義母がめまいに苦しんでいましたが、いつの間にかめまいが消えていました。

義母が突如襲ってくるめまいに苦しんでいました。(59歳~60歳の頃)

めまいからくる吐き気もひどかったようです。。。

更年期障害かもしれないということで、病院でお薬をもらい、服薬していましたが
(薬の名称はごめんなさい、わかりません。)
一向に治る気配はありませんでした。

でもいつの間にかめまいが消えていたそうです。

今は、原因不明のしびれに苦しんでいます。。。

私個人的な意見ですが、義母は間違いなく働きすぎです。

義父の会社を手伝っており、もちろん家事もこなしています。

義父の会社は、年中屋外で力仕事を強いられる業種です。

真夏も真冬も外で働いています。

横暴で理不尽な義父と24時間一緒に居て、いつもいつも怒鳴られています。

身体も精神も限界を超してしまっていて、麻痺しているのだと思います。

例えば39度の熱が下がった翌日も、現場仕事に連れて行かれ、それを当たり前だと思っているのですから。

だから、ゆっくり眠れた翌日は「調子がいいわー!」と言っていました。

めまいにはいろいろな原因があるのだとは思いますが、まずは睡眠、そして心身ともに健康的な毎日を楽しく送ることが一番の対処法になるのではないかと思います。

晴れやかに人生を送りたいものです。

(岡山県 らんさん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です